【プライズ機】UFOキャッチャー9セカンドが大人気!

  スタッフブログ

どうも★
プライズ機をはじめアーケードゲーム機の販売からプライズ商品の販売までおこなっている岐阜特機です。

本日ご紹介させて戴くのはUFO CATCHER 9 second(ユーフォーキャッチャー9 セカンド)です。

UFO CATCHER 9 second

なぜUFO CATCHERシリーズは人気なのか?

そもそもプライズ機の代表機でもあるUFOキャッチャー

横、縦、高さというシンプルな操作で誰でも簡単に出来るプライズゲーム機として、1985年に初代機が発売されました。

初代UFOキャッチャー

その当時は景品の上限金額が200円となっており、カプセルトイに入れて景品を取っていたのが
ぬいぐるみになり、爆発的に一般的に広まりました!

その後景品の上限が300円から500円、そして800円に引き上げられ様々な景品を取り扱うことで
現在ではゲームセンターの主役になるほどのゲーム機となりました。

やはり人気な理由としては誰でもわかり、昔から変わらないシンプルな操作で
様々な景品を獲得出来る面白さがあるのかなと思います。

それまでに何度も何度も改良されていても、一貫して操作方法は変えていない点が、支持される理由かなと思います。

そしてそんなUFOキャッチャーの最新機は2016年に発売されたのがUFO CATCHER 9 secondとなっております。

次世代機 UFO CATCHER 9 secondとは?

最新のUFO CATCHER 9 secondには大きくわけて、3つの特徴があります。

1.透明感アップ
フロントの柱がなく、背景パネルも透明となり、様々な角度からプライズを閲覧できるようになりました。

2.LEDイルミネーションによる多彩な演出
「UFO CATCHER 9 SECOND」のLED演出でコーナー演出はもちろん、透明で明るい筐体が色鮮やかに演出されます。

3.多彩なフィールドレイアウト
高さを前後で調整可能、前面は左右別々に高さ調整が容易で、段差を利用したレイアウトなども可能です。
さまざまなプライズの形状に応じた多彩なレイアウトがプレイヤーのチャレンジ意欲を高めます。

そしてオペレーターさん(店員さん)にとって、便利な機能が盛りだくさんです!
例えば、前後の高さ、左右の高さそれぞれがレイアウト可能となっており
より魅力的に景品を展示することも可能です。

他にも運営に役立つ機能が盛り沢山ですので
気になる店舗様はお気軽にお問合わせ下さい!

UFO CATCHER 9 secondの詳細ページはこちら

次回は先日行われたジャパンアミューズメントエキスポ2017についてのレポートをご紹介させて頂きますのでお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です